長谷川雅代顔画像に東須磨小仁王美貴校長の隠ぺい理由!「5人目の女がいた」教諭いじめパワハラ事件

hasegawamasayo 話題のニュース

神戸市東須磨小学校の先生による同僚いじめ問題。加害者先生とされる、柴田祐介蔀俊しとみたかし(しとみしゅん説も)、佐志田英和長谷川雅代の4人の名前や顔画像・生い立ち・結婚して子供がいるなどの家族情報のネット流出がとまりません。

「女帝」長谷川雅代先生の顔画像がTwitter流出

「1年1組担任の先生だった」 「1人だけ40代の女」女教師でしかも4人の中で1人だけ年上の40歳代だった長谷川雅代先生。「東須磨小学校の女帝」と呼ばれる女性教諭の人物像が分かってきました。

下記の顔画像が長谷川雅代先生と言われています。児童に向けて講義しているのか、異動のあいさつをしているのか。体育館・講堂でマイクの前に立ち手を前で組みながら姿勢よく話をしている姿が流出し炎上している、「女帝・長谷川雅代」

hasegawamasayo
児童に向けてあいさつをする長谷川雅代先生

この写真をネットに流出させたのは東須磨小学校の同僚だった教師でしょうか。または、新年度の学校だよりのようなプリントに印刷されていた長谷川雅代先生の着任あいさつ写真を東須磨小学校のいじめ問題に憤りを覚えた保護者がネットに流出させたのかもしれません。

名前だけでなく顔写真まで拡散しはじめた長谷川雅代先生は今、何を考えているのか。

「東須磨小学校前任の校長のお気に入りだった」長谷川雅代先生。小学校で女帝の地位を築き、彼女の発言には誰も逆らえなかったとようです。いじめの標的探しや激辛カレーを食べさせて同僚後輩先生をいじめている自慢話を子供たちにして、楽しんでいました。

なぜ、40歳を越えたベテラン女教師が、希望を胸に教師になり理想に燃えていた若い20代の男性教諭や女性教師に対して、暴力・暴言・強要・パワハラ・セクハラをするようになったのか。

この長谷川雅代という女の「心の闇」について、様々なところで議論されていますが、「若さへの嫉妬」があったという説が有力です。

長谷川雅代「女性の悩みストレス」をいじめで発散したか

ツイッターには、長谷川雅代先生が暴行傷害事件を東須磨小学校で起こした背景・動機について推測する上で手掛かりとなりうるような投稿がありました。

この投稿が本当だと仮定して推測すると、長谷川雅代先生は多忙な教師生活・ブラックな職場環境でのストレスでいじめ加害者になったわけではなく、自分自身の女性としての人生・経歴に「深い後悔の念」を抱いていたということでしょうか。

40歳を越え、屈折した人格に磨きがかかっていった長谷川雅代先生。女帝と呼ばれ校長さえも逆らえない「東須磨小学校という治外法権の職場」で独裁者として君臨していたと考えられます。

「20代の若い教師へのいじめ」は「若さへの嫉妬心」と「自身の女としての後悔」からストレス発散のはけ口だったのかもしれません。

仁王美貴校長経歴の恐怖「教師のレベル」に震える

当ブログコメント欄に寄せられた、仁王美貴校長先生の経歴です。

名前:仁王美貴(におうみき)

学歴:武庫川女子大学卒

住所:兵庫県加古郡稲美町在住

教員採用:1987年4月に教員採用されている

仁王みき校長が大学をストレートで卒業し22歳で教師になっていたとすると、現在55歳か56歳です。2019年4月の異動で東須磨小学校の教頭先生から校長先生に昇格したという情報もあります。

武庫川女子大学は「ムコジョ」と地元で呼ばれている兵庫県にある私立大学。「そんな大学名聞いたことがない」という声もありましたが、偏差値を調べると37.5~55となっていました。

偏差値30代です。そんなレベルの大学を卒業した人間が、教師として採用され、55歳で小学校の校長先生になる現実は、個人的に衝撃的でした。やはり、お受験をさせて名門私立小学校に入学させるしかないのか・・1人の親として考えさせられます。

長谷川雅代と仁王みき校長の関係

ネットでは、東須磨小学校の仁王美貴校長先生が長谷川雅代を東須磨小学校に呼び寄せていたとする指摘が相次いでいます。

  • 長谷川雅代先生は校長のお気に入りで、口利きで赴任したらしい
  • もともと、仁王美貴が長谷川雅代を東須磨小に呼び込んでこんな事件

仁王美貴校長がいじめ事件の報告を他の教師から受け、聞き取りをしたときに被害者先生のおしりのみみずばれを直接確認したにも関わらず、神戸市教育委員会には「解決した」と報告していました。

「問題教師たちの不祥事の道連れにはなりたくない」 仁王美貴校長の心理は分からなくもありませんが、それだけではなかったようです。

仁王美貴校長がわざわざ呼び寄せていた長谷川雅代先生。「上司と部下」を越えたただならぬ関係があったのでしょうか。女帝に逆らえない弱みでも握られていたのでしょうか。

小学校の教員として長い間仕事をしてきた仁王美貴校長が、いじめ加害者の味方をして隠ぺいした動機は何だったのか。

また日本中に衝撃を与える「先生による先生いじめ事件」が起き発覚した東須磨小学校の責任者として、「自身の無能さ」が招いた学校の信頼失墜の責任をどう感じているのか。

仁王美貴校長先生と長谷川雅代先生の記者会見が待たれます。

「妻や旦那・子供が悲惨すぎる」加害者の生い立ちや素性が暴露

地域密着掲示板「バクサイ」を中心に、5チャンネル・ツイッターやガールズちゃんねるなど匿名掲示板では次々に、加害者の先生たちの生い立ちや経歴・家族構成や人格が明らかになってきています。

その中で明らかに誹謗中傷やただ非難するだけのデマの可能性が考えられるものは省いて引用していきます。匿名掲示板ですので、真偽不明の情報も含まれるということを前提にお考えください。

  • 柴田祐介
  • 蔀俊(しとみたかし)(しとみしゅん)
  • 佐志田英和
  • 長谷川雅代
  • かわいがってただけって校長
  • 既婚者ですか いじめ教師は
  • はいそうですよ。
  • 家ではよきパパ、ママ演じてストレス発散よ
  • 教職失うし…刑事告訴されるみたいだから家族も巻き込まれてしまいますよね。この手の件は加害者はもちろん、家族も悲惨な目に遭う。
  • 教師の子供、奥さんが悲惨なめに…
  • だいたい加害者家族は鬱病になるほど、追い込まれるらしい…お子さんがいるなら、それは心配。
  • 被害者の心をズタズタにした以上返ってくるよ。
  • 因果応報…地獄のはじまりかもしれない。
  • 障害者の子供のモノマネで笑えなかった奴をイジメてた
  • 今、死ぬ程 後悔してるでしょう。あなたを大好きだった生徒さんも居たはずです。いろんなものを失う悲しみこれから実感していくでしょう。

「5人目の女がいる」

いじめの犯行現場にはもう1人女性がいるという情報も出てきました。

  • 激辛カレーの動画見たけど、スプーンで食べさせていたのは女性だった…。
  • 学校の教育がおかしいというより、教師になるまでの過程がおかしいのよ。勉強できて大学うかる学力だけあればなれちゃうんだから。人間性なんてみんなみてないのよ。
  • 滝川中学から行ってる蔀なんか勉強さえできれば良いと子供頃からそういう教育されてきてしまったんだから。
  • 先週の保護者会では話さなかったことをテレビでやってるから保護者激怒。
  • 良くも悪くも中学受験合格したからそのまま学歴社会が当たり前と洗脳されてしまった。高校サッカー部の顧問栫も学校のイジメ問題から自殺にした生徒を出してしまったが、イジメをする教師さえもつくりだしてしまった。
  • 滝川の教師なんてこんなもんだよ。
  • だから育った学校が悪かったとあきらめてください。
  • 昔からイジメる側だったみたいです。
  • 仕方ないよ。
  • 自分の事は自分で守れ。大切な家族なら自分で守ってやれ。
  • 加害者S君 滝川中学、高校と在学中、人の影でいつもコソコソ悪さしてたけど、決して、公開授業ができるような立派な教師という人物像が、同級生の私には一致できない。
  • S君なら、女子児童にわいせつ行為で捕まっても、誰も驚かないと思うよ。
  • S君、出身校の多井畑小学校、滝川の恥さらしだよ。
  • 東須磨小学校のホームサイト、アクセス不能。アクセスするとメンテ表示。他の神戸市の小学校サイトはそのままのようだ。184の着任式の写真リンクは削除、185のリンクもメンテ表示。
  • 私が知ってるSくんの情報は結構正確。何回も何回も弱い者いじめやってたんだし、中学高校の時の同級生からも全然好かれてなかったみたいだし。恨まれていてもなんらおかしくないわ。
  • 多分このいじめの発端は私が知ってるSくんだと思うわ。その証拠か分からないけど他の先生の情報らしきものは出て来てないから あのSくんほど恨まれるような事はこの件以前にはなかったんだと思う。
  • Sは大阪教育大学 兄貴は徳島大学歯学部
  • もともと超イジメっ子
  • 元々楽だから教師になりたいって言ってた
  • 滝川中学いって高校も卒業。二浪して大学。
  • 親と同じ教師。
  • 名谷に住んでる。三兄弟の次男。
  • 兄も滝川中、高校。弟報徳中学、滝川高校
  • 滝川高校の陸上部に同姓同名
  • 加害者教師のSは中高と、同級生
  • サッカー部だったはず
  • 人の影で、こそこそ悪さをし、たまたま見つからず、処分されないまま、卒業。
  • 兄貴はたしか高校時代、ハンドボール部じゃなかったかな。
  • 兄貴はまともだったはずだ
  • 滝川はイジメなんて日常茶飯事
  • 激辛カレー動画に写ってたもう1人の女性は美術か家庭の教師らしいが取り沙汰されて無いのはイジメ関与が少ないのか?

不倫を疑う投稿も多かったですが、信ぴょう性が全くないため省いています。

「5人目の女」は音楽か美術の女教師?

報道されている動画に映っていたとされる、もう1人の女性教師。

「長谷川雅代先生以外にもう1人女教師がいじめ現場にいた」という投稿が気になります。このもう1人の女は誰なのか。なぜ、1人だけ加害者から外されたのか。また追記していきます。

東須磨小学校「同僚いじめ問題」関連記事

コメント

  1. 一部再掲ですが

    いじめ隠蔽管理職御二方の氏名&プロフィール

    現校長(4月から)仁王美貴 
             武庫川女子大学卒 1987年教員採用 加古郡稲美町在住

    前校長(3月まで)芝本 力
             大阪教育大学 卒 1988年教員採用 神戸市垂水区(明舞団地)在住
             現・高津橋小学校長(西区)

  2. 正式に公表されているわけではありませんのでこの情報を100%信用しているわけではありませんが、ひとこと。

    >偏差値30代です。そんなレベルの大学を卒業した人間が、教師として採用され、55歳で小学校の校長先生になる現実は、個人的に衝撃的でした。

    個人的な意見は承知の上で。

    偏差値は入試の難易度であり、それだけで大学を評価するものではありません。実際にどのような大学かを調べることなくただの数値だけで判断し、「そんなレベルの大学」と侮辱するのはいかがなものでしょうか。

    この校長は批判されても仕方がないと思います。しかし直接関係のない大学ことを貶める発言は名誉棄損です。

    このように反応すること自体も愚かなのは分かっていますが、敢えて発言いたしました。

  3. 長谷川雅代のことをお気に入りで、東須磨小に招き入れたのは、前校長の芝本力であって、現校長の仁王氏ではありません。
    仁王氏は他校から赴任してきた新任校長で、東須磨小の教頭からの昇格というのも間違っています。
    仁王氏が東須磨小に赴任してきた時には、既に長谷川雅代は女帝としての権力を振りかざしていて、新任の仁王校長は、なす術が無かったというのが実情です。

  4. 謝罪の言葉をそれぞれが述べていますが、建て前ときれい事としか考えられません!その歳になってわからないはずもなく、面白いからやったとか?児童の前で言ってる事を考えたら頭おかしくならないのか不思議です!

  5. このような事件は学校に在日家庭やK国系帰化人家庭の子女がいると非常に起こりやすいということが、公然の秘密となっています。しかし、このような事実は個人の問題でなく、組織がからんでくるので、全く表面には出すことができません。