「神戸東須磨小教諭いじめ」長谷川雅代主犯格女と芝本力元校長の関係と被害者「もうやめて」と加害者(仁王美貴,柴田祐介,蔀俊,佐志田英和)を擁護か

sibamototikara 1 1 - 「神戸東須磨小教諭いじめ」長谷川雅代主犯格女と芝本力元校長の関係と被害者「もうやめて」と加害者(仁王美貴,柴田祐介,蔀俊,佐志田英和)を擁護か 話題のニュース

神戸市東須磨小学校で起きた「先生による先生同僚いじめ事件」の元凶となった、去年校長の芝本力。長谷川雅代を呼び寄せ、女帝として君臨させた2人の関係はどのようなものだったのか。

また、加害者として名前や顔画像が流出している、柴田祐介(しばたゆうすけ)蔀俊(しとみしゅん・たかし)、佐志田英和長谷川雅代の4人の素性が次々と明らかになっています。

長谷川雅代を東須磨小学校に呼んだ芝本力

sibamototikara 1 1 - 「神戸東須磨小教諭いじめ」長谷川雅代主犯格女と芝本力元校長の関係と被害者「もうやめて」と加害者(仁王美貴,柴田祐介,蔀俊,佐志田英和)を擁護か
芝本力と言われている人物(Twitterより)

「1年1組担任の先生だった」 長谷川雅代。激辛カレーを羽交い締めした20代教師に食べさせなすりつけるその鬼畜さが話題ですが、この主犯格の女を東須磨小学校に呼んだのが、昨年まで東須磨小学校の校長を勤めていた、芝本力でした。

東須磨小学校の関係者が実情を教えてくれています。

「長谷川雅代のことをお気に入りで、東須磨小に招き入れたのは、前校長の芝本力であって、現校長の仁王美貴氏ではありません。仁王氏が東須磨小の校長に着任した時には、既に長谷川雅代は女帝としての権力を振りかざしていました。新任の仁王校長は、なす術が無かったというのが実情です。 」(東須磨小学校教員関係者)

「いじめられてないよな」と脅すような口調で被害者男性に圧力をかけていた、芝本力。昨年末の面談で先生いじめを告発しようと考えていた被害者男性を黙らせていました。

 嫌がらせを受けていると周囲から結構聞く。だけど、お前がお世話になっているだけなんだよな」など、いじめの事実を把握していた芝本力は被害者男性を黙らせるような文言を使っていました。

芝本力という人物はどのような人物なのか。長谷川雅代とはいつ知り合いどういう関係だったのか。

「前校長は現場の教員に対し『裏切ったらどうなるか分かるやろ。完全に切る。だから誰についたらいいか分かるやろ』といった発言があったことが報告されていた。

神戸新聞引用
「パワハラについては、複数の関係者が神戸新聞の取材に証言。それによると、前校長は今回被害に遭った20代の男性教員(療養中)に対し「女性と遊ぶ暇があったら一人前になれ」などと職員室で叱責したこともあったという。関係者の一人は前校長について「教員の好き嫌いが激しかった」と話した。
 市の窓口に相談があったのは、前校長が昇任する前の18年1~2月ごろ。現場の教員に対し「裏切ったらどうなるか分かるやろ。完全に切る。だから誰についたらいいか分かるやろ」といった発言があったことが報告されていた。市教委によると、この相談内容がどのように扱われたかは「調査中」という。」

東須磨小学校の前校長の芝本力は、現在は神戸市西区玉津の高津橋小学校の校長です。この芝本力校長と長谷川雅代が知り合ったきっかけは2012年ではないかというネット上の情報があります。

「教師Aと前校長の結びつきは、以前の小学校が一緒だという現校長の発言 前校長と教師Aとの以前の配属先は箕谷小学校に平成24年(2012年)以降

「2012/09/15 – 本校では、本年度より「伝え合う力を高める言語活動の工夫」というテーマで研究を進めており. ます。ペアトークとグループトークを価値ある言語活動として「読む …. 大会事務局 神戸市立箕谷小学校(教頭 芝本 力)」

長谷川雅代「依願退職」を申し出るも受理されず

hasegawamasayo
児童に向けてあいさつをする長谷川雅代先生
hasegawamasayo 2 - 「神戸東須磨小教諭いじめ」長谷川雅代主犯格女と芝本力元校長の関係と被害者「もうやめて」と加害者(仁王美貴,柴田祐介,蔀俊,佐志田英和)を擁護か
笑顔の長谷川雅代と激辛カレーを持つ長谷川雅代のポロシャツが一致

この長谷川雅代の鬼畜さについては、報道されている以外にも人道に外れていることをしていたと言われています。

「障がい者のモノマネをして笑っていた。それを笑わなかった20代先生に腹を立てていじめ暴行・強要・傷害行為に及んだ」

イジメ内容も次々と新しい内容のものがでてきています。

  • 熱湯の入ったやかんを顔につける
  • カバンに氷を数十回以上入れる
  • 児童へのプリントに水を垂らす
  • 仕事上の質問に「クズがしゃべんな」
  • 車にトマトジュースをかけられる
  • 生徒に「この先生の言うことは聞かんでええで」
  • 「被害者先生の学級を崩壊させろ」と児童に言う

他完全に病気としか思えない鬼畜な所業の数々。長谷川雅代という女はもはや病気です。控えめにいって、人として終わっています。

性的なことでの誹謗中傷に乗るつもりはありませんが、理由が何であれ、教育者として決して許されることはできない過ちを犯しました。

「加害者の先生たちは依願退職しようとしたが、教育委員会が受理しなかった」(東須磨小学校の同僚)

依願退職で退職金だけはもらって逃げようとしたのでしょうが、さすがにそんなことを許しては、今度は神戸市教育委員会が炎上することになります。

被害者同級生「まいっているからネット流出をやめて欲しい」

柴田祐介蔀俊(しとみたかし又はしとみしゅん)佐志田英和長谷川雅代についてはそれぞれのスレッドが立ち情報が流出。そんな中、被害者が「これ以上はやめて欲しい」と同級生に胸の内を告白しています。

「イジメられた奴と同級生なんだが、話が飛躍しすぎて実はまいっていると聞いた!事の発端は、実は被害者と加害者は前までは仲が良かったらしい。それはテレビで一回卒業生がインタビューで答えてるのをみたらわかると思う。


では何故イジメがはじまったかというと、被害者と加害者が呑みにいった時にプライベートな事で被害者が加害者に相談をしたらしい。それを加害者がしやべってしまった。そこからはじめは、ちょっとした嫌がらせがあったらしいがだんだんエスカレートしてきた!
でも元は自分がその相談内容を言ってしまったとう罪悪感もありなかなか反抗もできなかったらしいです。これがイジメがはじまった原因らしい。


本人も、その事を言った家族もまさかこんなに大きくとりあげられるとは思わなかったみたいですね。あまり騒ぎを大きくしてほしくないのと、ネットで名前を晒すのはやめてもらいたいみたいです。(20代被害者の同級生)

ただ、この投稿に関しては「刑事告訴まで検討しているのにそんなことはないだろう」とか「加害者側の関係者ではないのか」といった指摘が相次いでいます。

東須磨小教諭いじめ事件 関連記事

コメント