茨城県大洗町旅館セイラーズ息子が両親を刺す殺人未遂事件!50代ニート精神疾患か

seirazu 1 - 茨城県大洗町旅館セイラーズ息子が両親を刺す殺人未遂事件!50代ニート精神疾患か 話題のニュース

茨城県大洗町の旅館民宿で起きた、50代息子が86歳の父親と78歳の母親の高齢両親を刺し、自らも自殺しようとした事件。大洗町の旅館セイラーズを知る人や地元でも衝撃が広がっています。

 

50代の息子はニート引きこもり状態で、いわゆる【50ー80問題】の末の犯行だったのか。

高齢の両親と50歳代息子の間に何があったのか、凄惨な現場となった大洗町旅館セイラーズの場所や評判などを追っていきます。

 

茨城県大洗町旅館で息子が両親を刺す事件

10月28日、テレビ朝日がお昼のニュースで報じました。

28日午前8時半すぎ、茨城県大洗町の旅館で高齢の夫婦ら3人が腹などに刃物でけがをして病院に運ばれました。

警察によりますと、午前8時半すぎ、大洗町の旅館で「夫が息子に包丁で刺された」と通報がありました。駆け付けた警察官が現場で86歳の男性と78歳の女性が腹などに刺し傷を負っているのを確認したほか、息子とみられる50代の男性も首に切り傷を負っていました。けがの程度は分かっていません。

捜査関係者によりますと、3人は旅館を経営する親とその子で、警察は50代の息子が両親を刺して自分も死のうとしたとみています。

高齢の両親の腹などを包丁で刺し、自分の首もきりつけた息子。親を巻き込み自殺しようとした動機や事件の背景に何があったのか。

殺人未遂事件が起きた「旅館民宿 セイラーズ」料金改定したばかり

茨城県大洗町で息子が両親を刺し、自分も死のうとした衝撃の事件が起きた旅館は、「セイラーズ」です。

rilyokan 1 300x248 - 茨城県大洗町旅館セイラーズ息子が両親を刺す殺人未遂事件!50代ニート精神疾患か

出典:民宿旅館「SAILORS」

 

宿泊料金の更新を令和元年10月1日にしています。消費税に合わせた料金改定からも、今後も営業しようとしていたことが分かります。

 

料金は1泊2食付きで平日8,000円から。子供は6,000円、幼児は2,000円と大変リーズナブルな民宿です。

 

約40名が宴会をできる宴会場も常備していて、カラオケや囲碁・将棋・インターネット無線ランカード・麻雀などもあります。

https%3A%2F%2Ftwitter - 茨城県大洗町旅館セイラーズ息子が両親を刺す殺人未遂事件!50代ニート精神疾患か

 

「家族ぐるみの真心こもったおもてなし」というツイートもあります。

茨城県大洗町民宿旅館「セイラーズ」の評判が凄い!

seirazu 1 300x158 - 茨城県大洗町旅館セイラーズ息子が両親を刺す殺人未遂事件!50代ニート精神疾患か

楽天トラベルを見ると、総合評価が4.50、Google検索結果ページでの評判も4.2

 

旅館としては、最高ランクの評価を楽天トラベルで獲得していた旅館民宿セイラーズの評判はととてもいいようです。

2019年5月のクチコミ

10連休中にお世話になりました。基本食プランにしましたが、刺身も普通のところよりも多いくらいでした。

 

お料理はどれも美味しくて、子供達用のお料理も良かったです。ひとつ難を言えば、お風呂が女性用は鍵をかけて入る形だったのですが、前の方が長いとかなり待つので、タイミングをみないと大変でした。

 

子供はまた行きたいと言っているので、次は舟盛りつきのプランやあんこう鍋の時期にしたいです。

引用:楽天トラベル

 

また別の方も旅館民宿セイラーズを”絶賛”しています。

大満足な食事内容で、子供も魚料理が美味しくて、親子共々、いつも以上に食べました。
アットホームな雰囲気で、食事で隣り合わせたお客さん同士の会話もあり、旅館とはまた違う楽しみ方が出来るなと感じました。

女将さんの人柄も良く、気さくに話せ、帰り際のお見送りも、実家に帰ってきたような温かさで、また来たいなと思いました。

お世話になったにも関わらず、子供にお土産も頂き、本当にありがとうございました。

引用:楽天トラベル

 

冬は「あんこう鍋」が人気の旅館

普通の民宿ですが食事が素晴らしかった!ここの海鮮、あんこう鍋を食べに行く目的で泊まっても良いくらい。

 

舟盛りが新鮮ですごいボリュームでした!お食事は全ておいしく、ごはんが進み、おかわり自由なので思いっきりお腹いっぱいになりました。お風呂も家族でゆっくり入らせていただき、心地よく過ごさせていただきました。

滞在中、子どもにとても親切にしていただき、更に帰り際にかわいいポシェットまでいただいてしまい、本当にありがとうございました。喜んで、帰ってからもずっと大切にしています。

引用:楽天トラベル

 

ツイッターでも「コストパフォーマンスがいい」という投稿が複数ありました。

50代息子はニートで精神疾患か?犯行動機の特定は

クチコミサイトなどを見ていると、非常に評判がいい旅館だったことが伺い知れます。「お客さんが来ないことに悩んでいた」雰囲気は旅行サイトからは伺い知れません。

 

50代息子はなぜ、狂気に及んだのか。ネット上では、「ニートだったのか?」「無職の最強の人」などといった書き込みがさっそく見られました。

 

2019年は、登戸でカリタス女子学園をの児童を襲った事件や元農水省官僚が精神疾患がある息子を刺殺した事件、京アニ放火事件など、「無職・ニートで精神疾患の中年男」による恐ろしい事件が多発しています。

 

50代息子が高齢の両親を刺し殺し、自分も死のうとした事件の背景は何だったのか。動機の解明が待たれます。

コメント