美智子さま「4億円衣装に雅子さまいじめ疑惑」乳がんも「引っ越して」の声

編集部 小田代理沙子

上皇后美智子さまはなぜネットで叩かれるのか。週刊誌報道でも「いじめ報道に心を痛めている」等の「美智子さまが書かせた? 」と疑われてしまうような擁護記事が出てきました。

そんな中、美智子さまは「一体何をしてきたのか。」と素朴な疑問がネット掲示板「ガールズちゃんねる」に寄せられました。そしてその素朴な質問への返答が話題になっています。

「美智子さまは 皇后時代に何をしたの?」

美智子さまは皇后時代に何をしてきたのか。我々国民が知らされていない「報道されることがなかった本当の姿」があるのか。

お代替わりによって雅子さまが皇后さまになり3カ月が過ぎましたが、圧倒的な人気を博し、PVクィーンなどと呼ばれています。そんな中、「皇后を降りた」美智子さまを再評価する声が高まりをみせ、皇后時代の「よろしくない噂」が次々とネット上で噴出してきてました。

贅沢三昧に雅子さまイジメ疑惑

「美智子さまは何をしたの?」という率直な疑問に端的に答えていてたのが、以下の投稿です。

公務と称した旅行やコンサート、贅沢三昧。 
お出かけのたびに「一着400万」の衣装を新調し、お気に入りの取り巻きマスコミを引き連れて、賛美記事を書かせる。 

ヨーロッパの王室にも愛され才能ある雅子様を、自分より目立ちすぎるという理由で嫌がらせし追い詰める。結婚当初の妊娠禁止令に始まり、激務詰め込み、公式な場所で雅子様だけ紹介すっ飛ばす等々…。ついに雅子様がご病気になると、今度は離婚か自殺か選べとさらに追い込みをかける。 

皇太子が母親の浪費に苦言を呈し、公務を適正にすべく見直そうとしたので、以降、皇太子家族まとめて冷遇。孫の愛子様が学校で暴力にあい、マスコミに面白おかしく書かれても、手を差し伸べようともしなかった(マスコミなど美智子様の鶴の一声でいかようにも動かせるのにも関わらず)。 

そして秋篠宮家に対する異様な肩入れ。眞子への溺愛、あげく小室圭を引き入れ、肩書き粉飾のための職場斡旋や外国の名門大学にまでもの捻じ込み。 

もし、美智子さまに人の心があるのなら、大震災や災害続きで苦しむ人々がいるのを知りながら、どうしてこんな浪費と好き勝手を続けたのでしょう。そして引退してもなお、相変わらず自分の賛美記事を書かせたり、皇居を明け渡さず、天皇陛下夫妻を「通勤」させています。 

ガールズちゃんねるより引用

あ然とするしかない内容…本当なのでしょうか。

このコメントには多くの「プラス」がついていて、全ての内容ではないにしろ、美智子さまへの不信感が国民がに広がっていることがうかがえます。

衣装代については総額4億円ともいわれ、海外の女優にあこがれて作った「美智子さまカレンダー」も物議をかもしてました。

また、「令和元年カレンダー」のトップページ5月に皇后雅子さまと愛子さまが写っていない理由についても様々な憶測があり、そこに美智子さまの名前が多く登場している事実。

「小室圭問題」から「お代替わり」以降、美智子さまがバッシングを受け続けてしまわれる理由は何なのか。その大きな理由の1つに、「皇居から引っ越しをしない問題」があるようです。

乳がん公表でも「まずは引っ越して」の声

皇后を退位して以降、心臓の異常や白内障の手術に乳がんと、立て続けにご病気が報じられた上皇后美智子さま。「息切れ症状もある」と言われており、すぐに手術することもかなわない状況で、軽井沢で8月末までは静養するという報道です。

今の状況では、引っ越しがさらに遅くなることは確定的でしょう。「自分で引っ越しをする必要はないから、まずは皇居から引っ越してほしい」という声も多くみられるようになりました。

天皇陛下が皇居にお住まいになるのが当たり前なんだから、お引越しはしていただかないと。 海外からもオカシイと思われます。

とにかく上皇后さまはお身体を大切にして頂きたい 
お引越しのことを心配されているとのことなので、職員がさっさと済ませて、上皇后さまの心の負担を軽くして欲しい! いつまでも引越しを心配のタネにさせないで

引っ越し作業なんて自分でしなくていいよ さっさと職員に運ばせて、名実ともに早く隠居してください

雅子さまに嫌がらせしたとか愛子さまに暴力ふるったとかそういうのも本当かもしれないけど、私は信じられない。 
でも退位から3ヶ月も経ってるのに引っ越ししていないっていう事実がすべてを物語っている気がしてならない 

ガールズちゃんねるより引用

メディアの批判記事により失語症(ことばを失う病気)になったこともある美智子さま。バッシングを落ち着かせ、安心して穏やかな余生を上皇さまと送るためにも、まずは引っ越しすることが必要不可欠といえそうです。

コメント