大植良太郎は東大阪市に潜伏か?護送中逃走犯人の顔画像や特徴公開は?

ooueryotaro 話題のニュース

2019年11月9日土曜日早朝、大阪地検がまた不祥事です。東大阪市で収監予定だった大植良太郎(おおうえりょうたろう)がしました。

 

裸足で逃げている大植りょうたろうの顔画像や人物像について、追っていきます。

大植良太郎被告のプロフィール

名前:大植良太郎(おおうえりょうたろう)

年齢:42歳

逃げた日時:11月9日午前4時ごろ

逃げた場所:東大阪市新町18番付近

 車から裸足で飛び出し、逃げました。

顔画像:判明しだい掲載

大植良太郎の顔画像・特徴

大植良太郎被告の顔写真は公開されしだい、追記します。特徴は公開されいています。

  • 裸足で逃げている
  • 身長は171センチメートル
  • やせている
  • 坊主頭
  • 上は紺色のシャツを着ている
  • 下は迷彩柄のズボンをはいている

大植良太郎は保釈取り消しの犯罪者

大植良太郎は東大阪市で保釈が取り消されています。覚せい剤・大麻で起訴されていたわけですから、保釈中に薬に手を出してしまっていたということなのでしょうか。

 

そんな男を逃がしてしまった大阪地検。10月30日に収容予定の被告女性とその協力者の男性に軽自動車で逃げられたばかりでした。

 

大阪は昨年、富田林署から逃走を許した大阪府警の不祥事が問題になりましたが、大阪地検でも相次いで犯罪者の逃走が起きてしまいました。

大植良太郎は東大阪市に潜伏か?

大植良太郎は東大阪市付近の土地勘がある人物。大植良太郎に大麻や覚せい剤を提供していたのは誰なのか。協力者や仲間が地元にいる可能性が高そうです。となると、裸足で逃げていますし、遠くまでは逃げずに東大阪市付近に潜伏しているのでしょうか。

 

いずれにしても、犯罪者が逃走すれば何をするか分かりません。土曜日の朝に飛び込んできた大阪地検が大植良太郎を逃がしたというニュース。土曜日ですが、第2土曜日ですから学校も通常通りあります。子供を持つ親にとっても大植良太郎が捕まるまでは不安な時間が続くことになります。

コメント