大竹七海さん(栃木県真岡市殺人事件)を殺害した川上貴由「ストーカー彼女友人を代わりに」名前や顔画像も

maoka 話題のニュース

栃木県真岡(もおか)市八木岡のアパートで起きた悲惨な事件。川上貴由は元カノの友人大竹七海さん(おおたけななみ)を連れ去って殺害した上自殺した事件の動機がツイッターから判明しました。

 

彼女への怨恨を友人女性大竹七海さん(大竹ななみ)を殺害することで果たした男の狂気が話題になっています。

 

元交際相手を襲った男の名前や顔画像、道連れにされた友人女性と元彼女の氏名や顔写真、犯行動機を追っていきます。

栃木県真岡市で男が元カノ友人大竹七海さんを殺害し自害

報道されている内容をまとめます。

犯行日時:11月11日午前0時40分ごろ~未明

場所:栃木県真岡市八木岡のアパート

 

状況:パトロールしていた警察官に女性が「もと交際相手が、自分の友人女性を連れ去った」と助けを求める。

 

警察官が女性の案内に従い男が住んでいたと思われるアパートに行くと、女性が刺されて死亡。男も自ら自分の胸に包丁を突き刺して亡くなっていた

真岡市八木岡のアパート1階に住む人「助けて」女性の声

犯行現場は真岡市八木岡にあるアパートの2階です。下の一階に住む住民が、犯行当時のきんぱくした様子をマスコミに話しています。

maoka

 

「助けてくださいと言っていた。警察が窓を割って中に入った。けんかみたいなことをやってましたね。夜中に「助けて~」という女性の叫び声がした。しばらくすると静かになり、携帯電話が鳴り響いていた。2、3回は鳴っていた(誰もでなかった)」

死亡した男と女の名前・年齢・顔画像

死亡したのは、大竹七海さん(おおたけななみ)です。

nanami 300x169 - 大竹七海さん(栃木県真岡市殺人事件)を殺害した川上貴由「ストーカー彼女友人を代わりに」名前や顔画像も

死亡した男性の情報や年齢は警察がまだ発表していません。年齢が男女とも20代というだけです。追記します。

元交際相手男の犯行動機

現在判明している情報から、「元カレが女性のストーカーになった。しつこく付きまとっていた」と考えられます。

 

「元カレにつきまとわれて恐怖を感じていた女性は、友人に自分の部屋に来てもらっていた。そこに男が現れて口論となった。男は逆上し友人を連れ去り、自分の部屋で殺害。自分も自殺し、自分をふった元彼女への復讐を果たしたのだろう」(地元住民の声)

 

大竹七海さん友人に部屋に入ってもらった交際女性

男と交際していた女性は、「男がつきまとっているから部屋には入りたくない」と言っていました。お願いされた友人女性の大竹七海さん。荷物を運ぶために部屋に入ったところを男に捕まってしまいました。

 

ネット上の情報からも、「男は女につきまとっていて、一番最悪な形で恨みを晴らした」ことが分かります。

 

元交際相手に付きまとわれた女性は、警察にも相談していなかったのか。警察に相談していたのに適切な対応をとらなかったために起きてしまった悲劇だとすれば、今後、警察の対応が問題視される可能性もありそうです。

 

いずれにしても、全く無関係の友人女性が犠牲になってしまったこと、救えなかったことが悔やまれます。

犯行現場の真岡市八木岡のアパート

1Kで約3万円弱の家賃です。このアパートで凄惨な事件が起きました。

川上貴由(かわかみたかよし)の顔画像・経歴

交際相手女性の友人だった大竹七海さんを刺し殺し自殺した男の顔画像・名前が公開されました。

川上貴由の顔画像。Facebookを見ると、ドカチン系の仕事をしていたのではないかと伺い知れます。

kawamakamitakayosi

 

川上たかよしFacebook顔画像

7c58c2012cdca3163e3573d4eb3be404 255x300 - 大竹七海さん(栃木県真岡市殺人事件)を殺害した川上貴由「ストーカー彼女友人を代わりに」名前や顔画像も

8e01a10e4cb2d34be1633546e834edc9 294x300 - 大竹七海さん(栃木県真岡市殺人事件)を殺害した川上貴由「ストーカー彼女友人を代わりに」名前や顔画像も

7c9132203e51c0ac002e2ef723edee8f 283x300 - 大竹七海さん(栃木県真岡市殺人事件)を殺害した川上貴由「ストーカー彼女友人を代わりに」名前や顔画像も

名前:川上貴由(かわかみたかよし)

年齢:29歳

職業:会社員

出身:栃木県宇都宮市

住所:栃木県真岡市八木岡202-2マイシティライフ30番館

川上貴由の動機がツイッターから流出し特定か

川上貴由はなぜ、交際相手の女性にフラれてしまったのか。その手掛かりとなりうる、ツイッター投稿がありました。交際相手女性の兄と思わる男性のツイートです。(現在は削除)

「川上貴由とかいうクズ 妹の車乗り回して事故って保険入ってないので多額の借金を背負い 妹に愛想つかされて別れたら妹の友達殺して自殺した雑魚。情けないきしょい男」

 

大竹七海さんは正義感が強い女性でした。友人女性が元交際相手の男性から付きまとわれてこまっているのをほっておくことができなかった結果起きた悲劇。川上貴由は自暴自棄になり、全く関係のない若い女性の命を奪い自分もこの世を去りました。

コメント

  1. 真岡(まおか)ではなく(もおか)です