上皇ご夫妻「引っ越しを」ヤフコメ炎上 朝日の記事が物議 お二人を宮内庁は守れるか

編集部 小田代理沙子

8月15日終戦記念日、天皇皇后両陛下が全国戦没者追悼式に出席されて「深い反省」のお言葉を踏襲して述べられました。そんな中、週刊朝日がヤフーに掲載した記事が物議をかもし、ヤフコメが炎上しています。

上皇ご夫妻が引っ越しできない理由

週刊朝日(AERA dot.)が「雅子皇后の好調をささえる女官 上皇ご夫妻のお引越し進まず」のタイトルで掲載した記事から後半部分を引用します。

「米国での生活が長い雅子さまの英語は、フレンドリーで相手をリラックスさせる話し方。上品なイギリス英語を使う上皇后さまとは対照的です。天皇と皇后相手に緊張していた国賓や賓客も、それで打ち解けて盛り上がるのでしょう」(前出の皇室ジャーナリスト)

一方、上皇ご夫妻は、上皇さまの脳貧血、美智子さまの不整脈が確認されたものの、比較的元気なご様子だ。コンサートなどにも出かけ、7月末には、わずかな日数だったが、那須御用邸で静養した。だが、当初夏と見られていた引っ越しはなかなか進まない。
「平成の31年間は、目の回るような忙しさで活動なさっていたので、お荷物の量も膨大なのですが、仕分けは、ご本人でなければ決められないものがほとんどです。ですが、整理する書物をつい眺めたり、見返してしまったりすることもあるそうです」(事情に詳しい関係者)

酷暑の夏だけに、引っ越しの整理が、お体の負担にならないように、と周囲では気をもんでいるという。(本誌・永井貴子)

週刊朝日「2019年8月16日‐23日合併号」より引用

通訳いらずの雅子さまの英語力については誰もが知るところ。アメリカ大統領トランプ夫妻が来日した際も、雅子さまの相手を気遣うおもてなし外交は各方面から絶賛されていました。

その雅子さまの英語力の評価の高さを利用し、美智子さまの英語と比較したうえで、「美智子さまは上品なイギリス英語を使う」と上皇后あげの内容。

さらに、「31年間多忙だったため、荷物が膨大」「ご本人で仕分けをしなければならない」と引っ越しができない言い訳を並べたうえで、「引っ越しの整理がお体の負担にならないように、と周囲が気をもんでいる」と、あたかも引っ越し作業を頑張ろうとする上皇ご夫妻を周囲が止めているかのようなニュアンスで記事を終えています。

ヤフコメ炎上!「引っ越しの具体的なやり方」を指南する声も

ツッコミどころ満載で、まさに炎上商法のような週刊朝日の記事。狙い通り?、ヤフコメ欄が炎上しています。

「なかなかお引っ越ししないのは天皇陛下への嫌がらせにも思えてきます。庶民と違って広いお家なんだから、引っ越し荷物は運んでから、ゆっくり仕分けすればいいと思う。雅子様を支える女官さんがいてよかったです。できれば、もっと早く就任してほしかった。天皇陛下と雅子様の今までの苦労が実って、いい時代になってほしい。とにかく早くお引っ越しと破談を上皇ご夫妻にお願いしたいです。 」

「上皇ご夫妻はどうも引越ししたくない様なので、70億の予算で天皇皇后両陛下のお住い新築か、昭和天皇のお住い改築したらどうですか?」

「お引越しする際の整理整頓のプロを入れたら?ダメかしら。いるものといらないものの区別、スピーディに判断してくれるよ?とりあえず、引越してから、仕分けしてもいいかもしれないけと、、。 」

「少し前に上皇后のウィキを見たんだが、学歴にハーバードが加わっていてビックリ️!今日見たらオックスフォードも加わっていてまたもやビックリ️!記事に上皇后の発音が上品だかなんだか書かれていたけど、全く説得力無し!皇后雅子さまへのコンプレックスが相当おありという事は確信しました。」

「美智子さまの英語はクイーンズイングリッシュで雅子さまの英語は米国の砕けた英語だと言いたいのですね。雅子皇后陛下は、英語があまり得意ではないメラニア夫人と話された時にはすぐに気がつかれてドイツ語に切り替えられ、マクロン大統領御夫妻の時にはフランス語で話されています。美智子さまの英語が優れていると報道される度に、何故そこまで英語を強調されるのかなと思ってしまいます。
明治以降の皇族は皆様英語とフランス語は日常会話が出来るまでマスターされていて、香淳皇后陛下も海外からの賓客との接見を英語とフランス語でされています。 」

「今までも、お古ばかり回されてきた天皇皇后両陛下が不憫でなりません。」

「ご自分達が退位したいとおっしゃり、その通りになったのですから、引っ越しをすぐされるべきでした。高齢のお二人が荷造りされないで、職員に指示をされれば良いこと。それだけでも、上皇や美智子さんの評判が下がっているのがわからないのでしょうか?天皇に不自由な思いを平気でさせることが理解できません。 」

「毎日自分の家に出勤する天皇陛下。お気の毒です。」

「ずいぶん前から引っ越しが決まっており、3月中にはリフォームが完成とありました。しかし、引っ越しが終わってからでも良かった各地への退位報告やその他のお出かけは、他意があるのではないかと思わざるを得ません。これ以上嫌いになるようなことはなさらない方が良いのにと思ってしまいます。 」

「雅子皇后の記事が出るようになって嬉しいけど、相変わらず病気ネタと美智子様の上げ記事との抱き合わせですね。いつまでも権力ふるってないで、引越ししたらどうですか?やっとお出かけしないと思ったら病気って、引越す気ないでしょ。」

美智子さま乳がん発覚で即位の礼前の引っ越しは絶望的か

美智子さまは8月末までご静養された後、体力の回復を待って、乳がん治療に専念されることになります。つまり、引っ越しは予定にはありません。まだかなり先になりそうです。

天皇陛下と皇后さまが「ご自宅に通勤」しなければならないこともですが、80億円かけて改修した赤坂の東宮御所は無人のまま。上皇ご夫妻のだらしなさが際立つ引っ越し問題。

個人的にも上皇ご夫妻が批判されるのは辛いです。宮内庁には、「上皇ご夫妻の引っ越し」を最優先課題としていただき、自ら晩節を汚し続けるご高齢のお二人を守ってほしい。

コメント