悠仁さまブータン家族旅行が炎上!「小室圭問題が先」秋篠宮家への不満が爆発

編集部 斎藤茜

秋篠宮さまの長男、中学1年生の悠仁さまが初めての海外旅行地ブータンへ紀子さまと出発されました。

皇位継承順位1位の秋篠宮さまと2位の悠仁さまが別々の飛行機に搭乗する理由については納得できるという意見が多いものの、「公務でない海外旅行に税金でいくのか」「夏休みの家族旅行の前にやるべきことがある」

8月16日終戦記念日の翌日に、私的な家族旅行でブータンに出発された秋篠宮さま・紀子さまと悠仁さま。国民の声が次々と寄せられています。

「税金旅行が必要か」秋篠宮家への不満が殺到

『身の丈に合ったなんとかと言ってた方が一番血税を無駄使いしてないか?』

『私的旅行」…上皇ご夫妻は、当時の皇太子ご夫妻がオランダに行かれた時、「私達は私的に海外に行ったことは一度もない」とおっしゃられたが、今回のこの秋篠宮家のご訪問はどう思ってらっしゃるのだろう…。飛行機を別便にしてまで行く必要のある旅行なの?』

『豪邸を建てて、海外旅行して…私達の血税であることをお忘れなく。』

『の人らが遊びに行くのに何で我々の税金が使われなきゃダメなの?遊びに行く時くらいあなた方も自分で稼いだお金で行ってください。 』

『姉も弟もか。海外公務が多いな。しかも別便って…国民の税金で行くことを肝に命じてほしい。』

『このお子たちは、何故海外ばかり行かれるのだろう?視野を広げる意味ではいいと思うのだが、それよりも国内にも見るべきところあるように思う。地方経済の現状、被災地の現状を見て回る等の方が優先事項だと思う』

『国内の被災地のボランティアでもやってたほうがいいのに。 』

大変な数のコメントやそれに対する『いいね』がついていますが、ほとんどが秋篠宮家に対する「不満」の声。国民が秋篠宮家に対して「強い不満」を持っていることが伝わってきます。

「子育て放任にもほどがある」眞子さま結婚問題

ブータン旅行に行く秋篠宮家への不満の元凶は、やはり小室圭と眞子さまの結婚問題にあります。

約2か月前の6月、眞子さまと小室さんの結婚について記者に質問された秋篠宮さまは「どのように今なっているのか、考えているのか、ということはわかりません」とご発言。紀子さまも「私も同じです」と述べられました。

出典:Twitter

これには国民もひっくり返りました。「おいおい!」「親なんだから聞けよ!」「わかりません?は??」と総ツッコミ。

眞子さまにしても、自らの口で国民に説明することはありませんでした。

「無視」を決め込む秋篠宮家

6月の秋篠宮さまの記者会見以降、小室圭さんと眞子さまの結婚問題は全く進展しておりません。週刊誌やネットニュースなどが盛んに「憶測」を報じる中、「無視」することを決め込んでいるかのような秋篠宮さま・紀子さま・眞子さまの対応が続いています。

「皇室は国民の象徴であり日本の代表」…皇室の定義は国民それぞれだとしても、婚約会見までした内親王の結婚問題は国民の関心ごとです。婚約者の素性が次々と明らかになり問題視される中、秋篠宮家の対応はいただけません。

秋篠宮家への国民の不満は上皇后さまに飛び火するなど「爆発寸前まで充満」しています。そんな中での「夏休み私的旅行でブータンへ」のニュース。

悠仁さまブータン旅行関連記事

コメント