上皇さま・上皇后美智子さまの「生前退位」本当の理由 「小室圭は神風」と話題

編集部 斎藤茜

上皇・上皇后はなぜ生前退位したのか

昭仁上皇、上皇后美智子さまが生前退位を決断した背景や本当の理由は何だったのか。「上皇ご夫妻が天皇・皇后を降りた本当の理由」についての推測・憶測が話題になっています。

「秋篠宮家に天皇を」の想いと安倍首相の妨害

上皇が紙に書かれたお言葉を読み上げるのも怪しくなってきた、体力などの問題もあった。 上皇后はものすごい丈夫だけどね。

今上陛下にも早めに退位させて早く秋篠宮家に皇統をうつしたかったのと、祭祀がやりたくないのと、色々だろうね 安倍晋三さんが頑張って一代限りの退位法案にしてくれて本当に良かった。

「自分の目の黒いうちに、思うようにあとを決めようと思っていた&面倒になった&明治以来では「初の」上皇になりたかった(上皇には金がなくてなりたくてもなれない歴代天皇はたくさんいた)。 本当に二重権威を避けるなら、上皇旗は作らない(作らせない)し、正月の一般参賀も出てこない。 さっさと御所から引っ越す。 面倒は嫌だけど、権威や権力には未練があるんだと思う。 特例法で首相にしてやられて、不満と怒りに満ちた表情はそれがあらわれてた。臣下風情がって。 でも、臣下から言わせれば、そのへんもこれまでの蓄積があるんじゃないかな。 」

倒は嫌だけど、権威や権力には未練がある… ってことでしょうか。」

コメント