佳子さま 法要で白手袋「焼香のマナー」がネットで物議

編集部 小田代理沙子

秋篠宮家の次女、佳子さまが関東大震災・東京大空襲の犠牲者を追悼する法要にご出席されました。神妙な表情で焼香する佳子さまの映像が報道されていますが、白の手袋を外すことなく焼香してしまった佳子さまの「焼香マナー」が物議をかもし出しています。

佳子さまが初めて東京大空襲・関東大震災法要に参列

テレビ朝日系ニュース(ANN)など、マスコミ各社が「佳子さまの法要」を報じています。

秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さまが、関東大震災の犠牲者らを追悼する法要に参列されました。
 佳子さまは1日午前10時ごろ、東京・墨田区の東京都慰霊堂で、96年前の9月1日に発生した関東大震災の犠牲者と第二次世界大戦中の東京大空襲の犠牲者を弔う法要に臨まれました。慰霊堂には、震災と空襲で犠牲になった16万体以上の遺骨が安置されていて、年2回行われる法要には、これまで秋篠宮ご夫妻や長女の眞子さまが参列されてきました。佳子さまの参列は今回が初めてで、遺族らが見守るなか焼香に臨み、祭壇の前で深く一礼されました。

ANNニュース「関東大震災の慰霊法要 佳子さまが初めて参列」より引用

「美しすぎる皇室プリンセス」として人気を博したこともあった佳子さまですが、「佳子さま人気は過去のこと」になってしまったのでしょうか。ヤフコメなど、ネット上には佳子さまの法要参列を好意的に受け止めるコメントは皆無。そのほとんどは、「白手袋で焼香する姿への違和感」を指摘する声です。

「焼香する時は手袋を外すべき」と物議

出典:FNN
出典:ANN
出典:ANN

「手袋は黒の方が良いと思うし、焼香のときは手袋を外すのがマナーだと思います。」

「黒い手袋の方がいいような…手袋をつけたままお焼香をする人ははじめて見ました。」

「手袋したまま焼香されるのが作法ですか?庶民の私には違和感あります。」

「本性がバレているので、こうした厳粛な場にはふさわしくない人材。上辺だけ、今だけ頑張ってます感がビシビシ伝わってきます。」

「お焼香、手袋してるんですね。そうなんだ。」

3月に大学を卒業して以来、就職することもないうえ、ほとんど公務にも参加しない姿勢をたびたび報じられてきた佳子さま。「なぜ、佳子さまは仕事も公務もしないのですか?」と若い記者が疑問を呈したことも先日報じられたばかり。「厳しい声」は致し方ないのかもしれません。

9月15日から海外公務へ

佳子さまはオーストリアとハンガリーから招待を受け、今月15日から11日間の日程で「海外公務」に臨まれます。ICU大学時代にはダンスに熱心に取り組まれていた佳子さま。

国立歌劇場のバレエやウィーン少年合唱団、日本人留学生の演奏会を鑑賞する「公務」を楽しみにしていることでしょう。

ただ、鑑賞や視察だけでは観光旅行になってしまいます。日本の皇室を代表し、ロイヤルプリンセスの異名を持つ佳子さまが現地でどのような公務をされるのか。

佳子さまとマスコミとの関係性も注目です。7月の眞子さまの南米公務から2か月、佳子さまのヨーロッパ公務がお姉さまの眞子さまと比較され、週刊誌等でその一挙手一投足が報じられることは間違いありません。

佳子さまとマスコミとの関係が微妙なのは周知の通り。遠く離れたヨーロッパでもマスコミ嫌いを発揮し、「佳子さま流公務」を貫かれるのか。公務を取り仕切る宮内庁の腕の見せ所でもあります。

佳子さまの公務 関連記事

佳子さまに女性記者から疑問の声「佳子さまは仕事や公務をせずに何をしているのですか?」


眞子さまを擁護しマスコミの標的になってしまったロイヤルプリンセス

コメント

  1. 外部受験しても学習院が保険になったのは仕方ないが、佳子様のICUのAO不正疑惑だけが、中2の時にイジメにあいつつ、家族も含め何のサポートも、先生達の情けもなく、独学で都立国立高校・法政大学に入学・卒業した私にとっては、許せない。

    ロンドン留学までしてて、英語は読み上げしか出来ない佳子様の外交なんて、血税無駄。。

    キレイだけど「プライベートな恋愛は、一切お答えするつもりのない」佳子様は晩婚だろうし、眞子様より前倒しで1.5億やって皇室離脱させた方が、我々のコスパ良いと思う。

    「夢」のダンサー目指してみれば┅┅