上皇后美智子さま乳がん手術退院に安堵「千葉台風被害報道を」声も

編集部  小田代理沙子

上皇后さまが乳がん摘出手術後、2日で東大病院を退院されました。「退院おめでとうございます。ゆっくり静養されてください」国民の声が広がっています。

ただ、台風による甚大な被害があった千葉の実情を訴える声も噴出し、「マスコミは千葉の実情・被害を報道すべきだ」と物議を醸しています。

乳がん手術後2日で退院した美智子さま

時事通信など報道各社が、上皇后様の早期退院を報じています。  

上皇后さまの早期退院を喜ぶ声

ツイッター含め、ネット上では美智子さまの乳がん手術早期退院に安堵し、回復を祈る声が次々にあがっています。

  • 上皇后さまの思いのほか早いご退院、安心しました。 お元気な体に回復することに専念し、しばらくは、ゆっくりとご静養ください。
  • 御回復お祈りしております。
  • 過剰な報道を慎んで頂ければ、嬉しいです。
  • 上皇后陛下の術後経過が良いことをお祈りいたします。
  • Best wishes to your Empress
  • これからはご養生されて 早く日常を戻されてほしいです。

乳がん手術は、早ければ3日前後で退院することはめずらしくありません。程度によっては日帰り手術をすることも可能です。美智子さまが2日程度で退院できたということは、術後の経過も順調ということの裏返しでもあります。ひとまずは安堵できそうです。

「千葉房総の台風の被害報道がほとんどない」マスコミに苦言も

甚大な被害をもたらした台風15号。特に千葉県内は東北大震災以来の大規模な停電や水が出ない被害が出ました。電車など公共交通機関も止まったりダイヤがみだれ、影響が広範囲に広がっています。

房総半島では家が吹き飛び道路が寸断するなどの大きな被害が出ていますが、マスコミの報道すら全くない状況です。

  • 上皇后さまなんだからマスコミよもうそっとしてあげればよいのでは、千葉県では台風の影響でもう二日間も大停電で、この酷暑の中瀕死でいる高齢者が大勢いるのだから、そっちを取材してマスコミは助けてあげれば。この際皇室は報道しなくて良い。
  • 一方、台風の影響で停電、自家発電も切れた千葉県の介護施設は、職員を増員して不眠不休で施設内の声かけをする、とニュースで報道。熱中症のリスクもあるわけで、こういうのを優先的に報道して、救援物資を呼び掛けるべき。
  • 上皇后が一言でも「私の取材よりも台風被害の報道で支援を呼び掛けて下さい」とコメントでも出せば、風向きが変わるのに。

「美智子さまの乳がん手術を何度も報道するマスコミはおかしい。上皇后さまの退院報道より、台風の被害について報道してほしい」切実な千葉県民の声。波紋が広がっています。

コメント